愛知県/名古屋で起業の相談するならよねづ税理士事務所

プロフィール

起業家支援が得意な税理士
米津晋次(よねづしんじ)


起業家支援を得意とする税理士。
専門分野であるお金の相談から、会社設立など起業するにあたって必要な準備を一緒になって寄り添い、起業家の目線に立ったサポートをしている。

起業前の準備段階からサポートした起業家の実に7割が顧客となるなど、起業家からの信頼は厚い。

大学卒業後、システムエンジニアとして大手コンピュータメーカーの子会社へ出向。仕事は面白く充実してはいたものの、連日の残業・徹夜・休日出勤で体を壊すことになる。そんな中、税理士を目指し、税理士事務所へ転職。
しかしながら、ビジネスパートナーであるはずのお客様に対して、さも税理士が偉くてお客様が下であるような接し方をしている、いわば『殿様商売』をしている税理士事務所が多いことに違和感を感じることで独立を決意。
「よねづ税理士事務所」を開業。
独立当時から、従来の税理士事務所に見られるような姿勢を改たいという強い思いから、
「税理士もサービス業である!」
を事務所の基本姿勢として、現在に至る。

 


1962年10月愛知県海部郡佐織町(現在の愛西市)生まれ。
南山大学経済学部卒業。富士通株式会社に入社(子会社出向)。
システムエンジニアとして、オフィスコンピュータの販売管理などの事務処理システムのシステム設計に約5年従事。その後、税理士をめざし転職。2つの税理士事務所に約15年勤務し、2005年9月、よねづ税理士事務所独立開業。
2007年5月には、セミナー実施のために株式会社みらい設立、代表取締役へ就任。

 

・税理士
・第一種情報処理技術者
・宅地建物取引主任者
・初級システムアドミニストレータ
・第一種パソコン財務会計主任者
・弥生会計公認インストラクター
・西研究所公認MG(マネジメントゲーム)インストラクター

 

経済産業省が推進する企業支援ネットワーク『Nice』起業支援者に登録しています。
また、起業支援専門ネットワーク『ドリームゲート』アドバイザーです。

利益が見える戦略MQ会計 (共著) かんき出版 2009.12

「徹底解明 会社法の法務・会計・税務」(共著) 清文社 2006.11

秘伝書「社長の右腕」(共著) データエージェント 2006.6

税理士が教える「得するパートタイマーBOOK」 労務行政 2006.3

 

 


税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、 納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命としています(税理士法第1条)。

 

 

このページの上へ移動